スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖母系毒親」っこんなにピッタリな呼び方があったのか

毒親育ちで子供を産むのが怖い4
----------------------------------------------------------------------------------------------------

12:名無しさん@HOME:2012/02/22(水) 20:42:56.89 ID:0

「聖母系毒親」
って初めて聞いた用語だけど、こんなにピッタリな呼び方があったのかとびっくりした
聖母というか、自己陶酔だよ
いい母親である自分イメージが大好きだから子供に執着する
子供の個人としての人格はどうでもいい、むしろ邪魔
気分を害されると周りや子供、運命のせいにする
自力で幸せになるのが一番早いのに、子供や夫に幸せにしてもらうことを望む
みんなに幸せにしてもらえる、そんな自分が理想なんだろうなあ


14:名無しさん@HOME:2012/02/22(水) 22:26:21.52 ID:0

>>12
ああ、うちもそれだ。
でも聖母系なんて呼び方には抵抗あるな。自己陶酔のほうが正しいよ。
気分を害された時のキレっぷりがすごいよね。

13:名無しさん@HOME:2012/02/22(水) 20:45:46.47 ID:0

ヒスるのはいいけど自分の親や夫に当たれよなぁ。
そういう母親って、たいてい親には100%良い子、夫には100%良い妻なんだよね。
普段本性を抑えつけてるから、時々爆発してストレスが子供に行く。
子供は母親のサンドバックや家畜じゃねっつーの。


14:名無しさん@HOME:2012/02/22(水) 22:26:21.52 ID:0

>>13
うち、私がぶっ壊れるまでは良い妻だったけど、今は私が完全ガードして
母を拒否してるのでそのとばっちりが父にいってる。
でも父は私を守ってくれなかったから私は父を助けない。
18:名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:00:26.79 ID:0

自分の母親も聖母系毒親だわ、本当にピッタリ。自己愛性人格障害も疑ってる。

自分の母は優しいって思いたいけど、アレは優しくない。優しいのは自分にだけ。
自分がされた数々の仕打ちは愛の発露じゃなかった、普通に逆切れと八つ当たりだった
と言う事を認める事が自分にとっての親離れの始まりだった。
非常につらくて吐きそうだったけど、比較的マシだと思ってた父も母の暴走を止められない、
というか父親の母への無関心が全ての始まりだと解った。
全面的に信頼していた事もある両親が本当は自己保身と自己愛の塊だった事に絶望してショックだったけど
知って良かったと思う。
現実を冷静に見つめる事が、毒親にかなえられない希望を持たない事になり、余計な苦しみを背中からおろす事が
出来たと思ってる。まぁ、辛い事には変わりないんだが。
何で?どうして?何をしたら愛されるの?と渇望する気持ちは無くなった。

そのかわり自分の旦那と家族は大事にしようと、守ろうという思いは強くなった。


55:名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 09:07:22.99 ID:0

>>18
聖母系毒親というネーミングセンスはすごくイイね
うちの親もこれだ




Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。